会員紹介

田中 史人(タナカ フミト)

プロフィール

国士舘大学経営学部准教授、博士(経営学)、中小企業診断士、販売士1級。
サービス業(運輸・流通・リゾート)、製造業(一般機械)、経営コンサルタント、シンクタンクなどでの企画調査部門を中心とした実務経験の後、北海学園大学経営学部を経て現職。主な講義科目:経営学、事業創造論、ベンチャービジネス論、中小企業論、企業と管理、企業論など。著書:『経営学の定点』(共著)、『現代日本企業の競争力』(共著)、『現代マーケティングの理論と応用』(共著)、『地域企業論』(単著)など。

世田谷への思い

今までの企業コンサルティングやシンクタンクでの調査研究、北海道札幌市などでの地域産業活性化支援などの活動実績を活かし、世田谷区内での産官学の産業ネットワークのコーディネート活動を実践しております。そのことを通じて、世田谷区の産業アイデンティティを確立させ、個々の企業の積極的な事業展開を支援することで、地域産業の繁栄実現を目指します。

コメント

ゼミナール活動(FTアントレ・ゼミ=Fumito Tanaka Entrepreneurship Seminar)では、以下の行動指針【「できる人」の五箇条】の基、活動を進めています。
1.「ロマン」と「ビジョン」=大きな夢と実現のための指針。
2.「上」を向いて歩こう=向上心とあきらめない努力。
3.ともだちのともだちは、みな「ともだち」=人的ネットワークの大切さ。
4.ねうちは「世間」が決めるもの=正しい方向性と人に認められる表現力。
5.事件は「現場」で起こっている=「場」を共有し、五感で体得。

専門領域

専門分野:事業創造、イノベーション、アントレプレナーシップ、経営戦略、ベンチャー経営、ビジネスモデル、ビジネスプラン、ビジネスケース分析、産業クラスター、地域産業ネットワークなど
コンサルティング実績:事業計画・経営戦略立案、新規事業開発・経営革新支援、マネジメント講座・創業塾講師、企業ネットワークのコーディネート、企業・事業協同組合コンサルティング、産業支援関連委員(地域産業ビジョン策定委員、ものづくり日本大賞選考委員、地域力連携拠点事業採択委員等)など

連絡先

国士舘大学 経営学部
住所:〒154-8515世田谷区世田谷4-28-1
TEL&FAX:03-5481-3163
Mail:fumito@kokushikan.ac.jp
HP:http://ft-entre.jp/

  • お問い合わせ
  • 支援メニュー